Serami-Art 世羅美スタイルWEB講座 第66回

では第66回始めます。

いつも飲んでいる珈琲のお店に書いてあった文章です。

貧しい国の農民が一生懸命に作った高品質なコーヒーを、
農民が「喜んで売りたい」と思う金額で買いつけ、
「喜んで買いたい」と思うお客様に楽しんでいただくことで、
自分を含めて世界中の皆が豊かに幸せになれる
「コーヒーを通じた笑顔の循環」を作る



ガ!ガツンときました.

そして凄い迫力を文字に感じました。

人とは?と立ち止まり、人として?と考えてしまった
時間でした。





*コメント:

笑顔の絆

素敵な言葉ですね

「笑顔の循環を造る」

市場は顧客満足から担当者の評価へと変な流れになって来ている昨今ですが

本来の幸せって 携わる方だが みんな笑顔で過ごせる環境でしょう

伺って ふと浮かんだのは

箱根駅伝 でした

若者が 選手となって みんなの為に走り続け ゴールをめざして捧げる襷は

   笑顔の絆

チョッと脱線してしまい ごめんなさい

 
  嬉しい言葉です  

いくまろさん

何気に読み流していたホームページの中にすごい言
葉があったので思わず書いちゃいました。

昔1号線沿いに住んでいたので、まじかに箱根駅伝
を見ていました。
1年をその2日にかける。
その気迫に圧倒されたのを覚えています。


非公開コメント

*プロフィール

お世話係

Author:お世話係
人と人とは巡り合いです。

同じ人は二人といません。

だから、一人ひとりにこだわります。

価値がある一生ものつながりを、私は大切にしています。








parivrtta(パリヴルッタ:回転させた、ねじった)とtan(ターン:伸ばす、ス
トレッチする)から、

parivrtta + tan ⇒ parivrttan

これ(↑)世羅美の造語です。

これをもじって、Parivrtism パリヴルッタリズム

とすると、パリヴルッタ教になりらしい。


お問い合わせは下記のメールアドレスまで


parivrttanvillage@gmail.com


*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*最新記事
*最新コメント
*カテゴリ
*検索フォーム
*リンク
*ブロとも申請フォーム
*ブロとも一覧
*アクセスランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
695位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィットネス
82位
アクセスランキングを見る>>
*フリーエリア